このマップをダウンロード 点図マップを注文
ナビレク・バリアフリーマップは、人が地図等を確認し経路・案内文をひとつひとつ作成しています。
そのため、施設の入口・出口の細かな説明や交差点・横断歩道の説明など、安心して歩くための情報が揃っています。
このマップを専用ナビアプリ「ナビレク」 で開くと、現在地に応じた音声と振動によるナビゲーションを受けられます。
マップ利用方法

JR松江駅北側バス停南循環外回りのバスに乗り津田小学校前で降ります。そこから約10分で行けます。                   

プレビュー


    SDGsパートナー

    白杖を持って笑顔で歩く男性

    最大200人に避難マップを届けるクラウドファンディング

    地図とナビレクがあれば、自分の意志で避難できる視覚障害者がいます。
    ご支援金をもとに自宅と避難所を繋ぐマップと触地図をセットにして、30人から最大200人の視覚障害者に届けます。
    一人でも多くの命を守れる可能性を、私たちと一緒に広げませんか。
    皆様のご支援と応援を心よりお願い申し上げます。

    2件のコメントがあります

    1. N-0

      こんにちは。検査員のN-0と申します。作成ありがとうございます。
      今回の件で気付いたことを投稿させていただきます。

      ①マークとポイントの使い分け
      マーク(赤)は曲がり角や信号などに使用していただきたいと思います。(効果音もより気付きやすい音になっているため)ポイント(青)は通過時などに使用して周囲の情報などを入れるとわかりやすいです。

      ②全体の距離感
      マークからマークへの距離などがあると頭の中でイメージしやすいかもしれません。

      より良いものをつくるのには一人一人の協力が必要だと思います。皆さんで盛り上げていきましょう。
      突然の投稿失礼しました。

    2. amedia_kawauchi

      タイトルを「JR松江駅から三宅眼科」から「津田小学校前バス停から三宅眼科」に変更させていただきました。
      また、ポイントとマークが経路に沿って順番に並んでいない箇所を修正し、テキスト説明に次のマークまでの距離なども追加しています。

    コメントを残す