このガイドをダウンロード
このガイドを音声ナビアプリ「ナビレコ」 で開くと、音声と振動によるナビゲーションを受けることができます。
ガイドデータの利用方法

所要時間は約10分間くらいです。

プレビュー


    ナビ広場協賛

    株式会社アメディアは、視覚障碍者、ロービジョンの方、難聴の方の仕事や生活に役立つ用具を取り揃えています。音声読書機、拡大読書器、集音器、白杖、歩行補助杖、音声で案内する時計・体重計・血圧計等、レンタルも行っています。


    ナビレコは音声と振動でガイドする目の見えない人にも便利な歩行ナビガイドアプリ!

    その地図をスマホで作成する「ナビエディット・モバイル」の開発支援でクラウドファンディング実施中。資金援助や地図作りでご協力を! 

     (社)音声ナビネット理事長望月優

    1件のコメントがあります

    1. Gou

      郷 明博@日本盲導犬協会@視覚障害者です。
      この道は私の通勤ルートです。昨日、ナビレコで歩いてみました。

      途中歩道橋を渡りますが、歩道橋に上るには左へ曲がりスロープを歩き、その後Uターンして続くスロープを歩いて戻ってくる形になります。そうすると、最初に左に曲がった地点とほぼ同じ地点の高い場所が歩道橋の入り口になります。
      これは歩道橋を渡った後も同様で、ほぼ同じ地点の上と下の場所を通過することになります。
      そうすると、以下の2つのナビ(下の場所でのナビです)が上の場所でも流れてしまうことになりました。

      4.左の陸橋のスロープを昇って、右にUターンします。
      7.右に曲がって、約3メートル進んで右に曲がり、120メートル直進します。

      これはGPSを利用している以上やむを得ないと思います。
      ただ、混乱を避けるために、例えば、上記4、と7.の説明文の前か後に「これは歩道橋の下での説明です」といった文を付け加えるのはいかがでしょう?

      その他には特に問題無く無事到着することが出来ました。
      有難うございます。

    コメントを残す